スケート教室での服装

華麗なるフィギュアスケート雑談
スポンサーリンク

スケート教室に何を着て行けば良い?

 

スケート教室での服装ですが、やはり動きやすい格好が基本になります。

レジャーで行くときとは違い、かなり動きますので、羽織りものは普段着ているようなコートではなくスポーツ用ジャケットや軽量ダウン、フリース、パーカーを着ている人が多いです。
または羽織りなしで、スポーツ用の長袖(アンダーアーマーなど)だけの方も結構いらっしゃいます。


下は私は初めはユニクロのヒートテックのレギンスパンツを履いていました。
ただこれだと尻もちをついたとき濡れて冷たい思いをしたので、今は裏起毛付きで撥水効果のあるレギンスを買ってそれを履いています。
小杉スケート、マリーナアイスなどのスケート用品店で買えます。(どちらも通販あり)


小杉スケート通販
http://www.kosugi-skate.com/

マリーナアイス通販
http://marinaice.com/


小杉スケートさんは実店舗もあります。

・大阪梅田本店
・浪速アイススケート場(難波)
・臨海スポーツセンター
・関大アイスアリーナ
・明治神宮外苑アイススケート場(東京)
・ダイドードリンコアイスアリーナ(東京)
・横浜銀行アイスアリーナ(横浜)

小杉スケート・店舗案内のページ

 

 

貸靴かマイシューズか


靴は初めや短期教室の場合貸靴でも良いのですが、上のクラスになるほどマイシューズ率が高いです。
貸靴とマイシューズではエッジや足首のホールド感が全然違うので、続けようと思っている人は早めにマイシューズを買われることをおすすめします。


貸靴では出来なかったのにマイシューズにした途端、出来るようになったとかいう話も聞いたことがあります。

私はスケートをし始めた時からマイシューズだったのでこの辺は私自身はよく分からないのですが、貸靴はたくさんの人履かれているので変な癖がついていたり曲がっていたりするので、そのせいかと思われます。


靴も通販で買えるのですが、サイズ感は履いてみないと分からないので、出来るなら店舗に行ってサイズを見てもらうことをおすすめします。


小杉スケートさんは梅田店と難波店しか行ったことがないのですが、難波店よりも梅田店の方が広く、品ぞろえが豊富でした。

私は梅田店に行って、初心者ということでアーティストプラスをすすめられたのでそちらを買いました。







余談ですが、スケート教室って親子で参加されてる方が結構いらっしゃって、お父さんとお子さんの組み合わせが意外と多いことに驚きました。
お父さんとお子さんの組み合わせは見ていてほのぼのします(*´ω`)
もちろんお母さんとお子さんの組み合わせもほのぼのしながら見ています(*´ω`)

コメント