祝!!羽生結弦「進化の時」DVD,Blu-ray発売!!

華麗なるフィギュアスケート雑談
スポンサーリンク

 

こんにちは。
趣味でフィギュアスケーターやってるまゆこです。

 

 

この度、羽生結弦選手のDVD第二弾、「進化の時」が2019年9月25日に発売決定しました!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

羽生結弦「進化の時」DVD | ポニーキャニオン
DVD 羽生結弦「進化の時」DVD

 

あのソチオリンピックまでの演技集「覚醒の時」から5年、ついに第二弾が出ましたよ!奥さん!!(興奮しすぎ)

 

いやもうね、みなさんご存じだと思うんですけど、羽生選手の演技って綺麗なのはもちろん、試合としてめっちゃおもしろいんですよね。(ワクワクするという意味ですよ)

ちなみに私は2014年さいたまワールドでのフリープログラム、「絶対に負けたくないド根性ロミオとジュリエット」(まゆこ命名)で羽生選手のファンになりました。

推しの町田樹選手が敗れたというのに、彼の燃える演技に心をうたれたのでした・・・

 

すみません、話が脱線しました(;´∀`)

 

今現在のフィギュアスケートの試合をここまで白熱させたのは、紛れもなく彼だと私は思っております。

その彼の試合の数々をまとめてDVDにして発売してくださるのは、本当にもう、感謝しかないわけです。

 

フィギュアスケートは音楽を使用する競技なのですが、編曲・使用するにあたって、著作者の許可がいりますし、当然お金もかかるわけなんです。

そのフィギュアスケートをDVDにして販売するのは、かなり大変なことで、(アイスショーのDVDの販売が1つもないことから本当に大変なことが分かります)作成委員会の方たちの努力を思うと感謝してもしきれません( ;∀;)

 

さて、収録の内容はというと、


◆本編収録演目 (全15演技/収録楽曲順)
「バラード第1番」by F.ショパン(2014年 GPファイナル SP)
「オペラ座の怪人」(2014年 GPファイナル FS)
「バラード第1番」by F.ショパン(2014年 全日本選手権 SP)
「オペラ座の怪人」(2014年 全日本選手権 FS)
「バラード第1番」by F.ショパン(2015年 NHK杯 SP)
映画『陰陽師』より SEIMEI(2015年 NHK杯 FS)
「バラード第1番」by F.ショパン(2015年 GPファイナル SP)
映画『陰陽師』より SEIMEI(2015年 GPファイナル FS)
「バラード第1番」by F.ショパン(2015年 全日本選手権 SP)
映画『陰陽師』より SEIMEI(2015年 全日本選手権 FS)
「Hope & Legacy」(2016年 NHK杯 FS)
「Hope & Legacy」(2017年 世界選手権 FS)

映画『陰陽師』より SEIMEI(2017年 GPシリーズロシア杯 FS)
「バラード第1番」by F.ショパン(2018年 平昌オリンピックSP)
映画『陰陽師』より SEIMEI(2018年 平昌オリンピックFS)


◆映像特典
・All Japan Medalist on Ice
2011年 バレエ音楽『白鳥の湖』より「ホワイト・レジェンド」
2015年 「天と地のレクイエム」

・平昌オリンピック エキシビション
2018年 「ノッテ・ステラータ(星降る夜)」

・羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレード(ダイジェスト)

 
私の大好きな「Let’s Go Crazy」がないのが非常に残念( ;∀;)
入れるの難しかったんだろうな( ;∀;)
 
ちなみに羽生選手のショートプログラムで一番好きなのが「Let’s Go Crazy」。
2番目が「パリの散歩道」です。(え?聞いてない?
 
 
黄色のマーカーを引いた演技が、中でも特に私のおすすめです。
 
どちらもフリープログラムですね。
羽生選手はフリー苦手だそうですけど、感動するのはいつもフリーなんですよね。
 
ちなみにフリーは「ロミオとジュリエット」、「Hope & Legacy」が好きです。(だから聞いてないって?
 
 
話を戻して・・・
マーカーを引いたまず一つ目の演技は、世界王者奪還へ臨んだ2017年ヘルシンキ世界選手権でのフリープログラム、「Hope & Legacy」です。
 
 
前々日のショートでは少しミスが出て、5位と出遅れ。
 
フリーの滑走順は羽生選手の得意な1番滑走と、天を味方につけて(滑走順は抽選)演技に入ります。
 

一番初めのジャンプは高難易度の4回転ループ。

これをいとも簡単に決めると、その勢いのまま高難易度ジャンプを次々と、しかもこれ以上ないぐらいのハイクオリティで決めていきます。

後半の4回転サルコウ+3回転トゥループからの勢いが凄まじすぎて・・・

私はアクセルからの3連続ジャンプが決まったところで号泣してました。笑

ジャンプ・スピン・ステップどれも最高に素晴らしく、あまりにも凄すぎてもはや伝説と言ってもいいフリープログラムでした。


ショート 98.39点
フリー  223.20点(世界記録更新)
合計   321.59点で優勝。世界王者奪還。

久石譲さんの曲と羽生選手がものすごくマッチしてて、本当に素晴らしい演技でした。

あんなに号泣した演技は他にないです。

 

 

二つ目は、言わずと知れた平昌オリンピックでのフリープログラム「SEIMEI」です。

 

ショート1位と、オリンピック連覇へ向けた運命のフリー。

極度の緊張感の中、出だしの4回転サルコウは綺麗に決まります。

足の怪我もあり、難易度は下げた構成になっています。(それでも十分高難易度)

なのでこの冒頭のサルコウが決まるかどうかがかなり重要でした。
見てて一番緊張したジャンプでした(;^ω^)

多少のミスがあったものの、絶対にこけないという強い意志で最後まで飛び切ります。

ショート 111.68 点
フリー  206.17 点
合計   317.85 点で優勝。2度のオリンピックチャンピョンに。

 

もうこの4分半、多分私息してなかったと思う(´゚д゚`)笑

最後のルッツの時「ルッツゥゥゥゥゥーーー!!」とテレビの前で奇声を上げてました。(私のお母さんちょっと引いてたよ笑)
あんな体制でよくこけなかったもんだ(;^ω^)

確実に寿命が縮んだ4分半でした(笑)

 

 

さて、この「進化の時」のお値段は、

・DVDで8,000(本体)+税
・ブルーレイで¥10,000(本体)+税

ロゴステッカー付きと付いてないのとあります。

 

アマゾンではもうすでにベストセラーなってました。早い!

 

 
 
 
ついでに「覚醒の時」も置いときますね(*‘∀‘)つ

 

今から発売がめっちゃ楽しみだ~(∩´∀`)∩

 

コメント