アイスダンスレッスン・キャナスタタンゴ

華麗なるアイスダンス練習記
スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

今日はレッスン日でした。

 

キャナスタタンゴというタンゴのステップをメインに。

 

 

キャナスタタンゴのパターン表

4カウントでラン(Pr)、シャッセ(Ch)、スイングロール(SR)、スライドシャッセ(slCh)の組み合わせです。

 

 

 

 

図のように大きく膨らむところと凹むところを意識してくださいと言われました。

 

最後の14番のところは右足アウトサイドのスイングロールと書いてあるのですが、ここでそのまま右足アウトに乗って右に進むのは難しいらしく、手前にクロスロールを入れて良いとあるので普通はクロスロール(XR)をしてからのスイングロールをするそうです。

 

 

クロスロールの説明をしてくれています。

 

 

 

そこで問題なのがこのクロスロール。

 

 

先生にじゃあクロスロールしましょう。と言われた瞬間凍り付く私の顔。

 

 

実は私クロスロールほとんどやったことなくて、教室で一回やったけど全く出来ず(;´∀`)

 

クロスロールは足をクロスさせて、アウトエッジからアウトエッジに乗り変えながら進むのですが、足をクロスさせてからのアウトエッジでプッシュするのがとんでもなく下手くそでして…

クロスの時にちゃんとアウトでプッシュする練習を怠ってきたツケが回ってきた(´Д⊂ヽ

 

(ていうか私クロス嫌いというか恐怖心が未だになくならないんです…特に右回り。それはもうめちゃくちゃ転びまくりましたから笑)

でも嫌いなどと言っていられないので、クロスの練習もさせらr…しました。

 

 

あとはキャナスタタンゴのステップを一通り確認して今日は終わり。

 

 

 

 

先生から、

超かかとに乗って。(もっとかかと側に体重乗せて)

 

とアドバイスを頂きましたので、ハーフサークルで超かかとに乗る練習してきました。

 

超・・・かかとに乗る・・・

 

超・・・

かかと・・・

 

 

 

 

なにこれめっちゃ進む!!

 

 

私の今までのサークル練習はなんやったんや!!

ていうぐらい進むスピードが違ったので、

 

超かかと超大事!!

(普通にかかとに乗るんじゃなくて超(ここ重要)かかとに乗るのが大事!!)

 

 

 

いつも全然乗れてないってことだったのね((+_+))

超かかとに乗ったらクロスロールもちょっと進めるようになった気がする!

 

 

 

 

次のレッスンでは先生と組んで滑れるようにクロスロール、スイングロール、あとキャナスタタンゴのステップをしっかり覚える(`・ω・´)

 

 

コメント