アイスダンスレッスン・キャナスタタンゴ②

華麗なるアイスダンス練習記
スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

今日自分の滑っている動画を取ってみたら、思ったより滑りが汚くて軽く…いやだいぶショックを受けました、まゆこです(´;ω;`)

 

  • フリーレッグの膝が伸びてない。
  • つま先下向いてる。
  • 上半身が前のめりになってる。

 

フリーレッグの膝が、あんなに曲がってるとは思わなかったし、思ってるよりも足上がってないし、なんで体前のめってるん??orz

膝が・・・フリーレッグの膝が曲がっているってこんなにも汚いのね・・・orz

先生に褒められたから、ちょっと出来る気になってたのに・・・(´;ω;`)

何より動画撮ってるからと、調子乗ってやったスパイラルが汚すぎてやったことを後悔しました(笑)

真央ちゃんのスパイラルの凄さが身に染みて分かるorz

 

Embed from Getty Images

(真央ちゃんのスパイラルの中でも、この「鐘」のスパイラルと、ラフマニノフの最後のスパイラルが好き)

 

 

 

 

・・・さて気を取り直しまして、
今日は前回の続き、キャナスタタンゴのレッスンでした。

アイスダンスレッスン・キャナスタタンゴ

 

最後のクロスロールを重点的に練習。
(クロスロールの説明は前回のキャナスタタンゴの記事にあります)

 

直線に対してアウトエッジを使って半円を描き、線の所でアウトのクロス(しっかり音が鳴るぐらいプッシュ)をリズムよく進んで行くのですが、まぁアウトに乗るのって難しいね(´Д⊂ヽ

クロスの足はアウトで置かなきゃいけないんだけど、それがなかなか難しい(T_T)

クロス置くのに精一杯だから恐怖心があるのかも。

そして左足のアウトが甘いため、円にならず直線に進んで行く私…(笑)

 

頑張ります(´Д⊂ヽ

 

 

あと、キャナスタタンゴのステップを初めて先生と組んでやりました。

ダッチワルツとは位置が逆で、男性が右側女性が左側で組みます。

 

実際組んでみて・・・

 

「お、ちょっとやりづらい~。

………いや、やりづらいどころか・・・

 

 

 

 

めっちゃ右足で先生蹴りそう(´゚д゚`)ホワチャー」

 

 

 

老体に鞭打ってくださってるのに(失礼)蹴ってなんてしまったら大変~(◎_◎;)

右側にいた時は何も思わなかったのに、右と左でこんなにも違うねんな~

蹴らないような滑り方を教えてもらったので、しっかり練習して、先生蹴り飛ばすようなことがないようにしなきゃ(; ・`д・´)

 

私は滑っているときは気が早ってしまうみたいなので、丁寧に丁寧にポイントを押さえながら練習していきます。

 

足は揃えてから踏み出す!

フリーレッグはつま先まで伸ばす!

プッシュはかかとで押す!

上体フラフラしない!

超かかとに乗る!!

 

 

 

 

次動画撮る時は少しでもマシになってますようにorz

 

コメント