資生堂でメイクアップレッスン受けてきた話

華麗なるメイク・ファッション
スポンサーリンク

 

こんにちは(*‘ω‘ *)

 

今回東京にやってきた目的は、そう!

 

 

資生堂メイクアップレッスン!!

 

 

常に年齢より若く見られ、職場の患者さんにはアルバイトだと思われ、さらにはコーチにまで高校生だと思われていた超童顔の私。(アラサーです)

なんとか年相応に見られたい。ということでメイクを見直そうと、はるばる銀座までやってきました~。

 

予約制なので、予約の時間10分前に中に入ります。


メイクアップレッスンは4階で、こちら側から4階にエレベーターで上がります。

 

中はめっちゃ綺麗で、めっちゃ丁寧に挨拶され、担当の方がお部屋まで案内してくれました。

いくつかコースがあるのですが、私はゴールデンバランス&パーソナルカラーメイクアップレッスンを予約しました。

 

ゴールデンバランスとは、美人に見える顔の対比のことで、専門の機械で測定し、そのバランスを分析します。

パーソナルカラーは、春夏秋冬の4つに分けられた色味のどの色味が似合うのかを、診断していきます。

 

まず初めにビフォー写真を撮り、メイクを落としてもう一度写真を撮ります。
このすっぴん状態の顔で、顔立ちや色味を機械が診断します。

私はやさしい女らしい顔だちで、肌の色は黄味と赤味のバランスが良いと診断が出ました。

顔の対比はというと、顔の縦横比・目の位置・鼻の長さが◎でしたが、
眉毛の位置が高く、さらに一重のため、眉と目との間が離れすぎている・口の位置が低いということでした。

この2点が、私が幼く見える原因だそうです。

 

「なので眉毛を4mm下げて、目も二重にして、唇も上にあげましょう!!(^^)」

 

と明るく担当のアドバイザーさんに言われて、私はこれから顔にメスでも入れられるのだろうか…とちょっぴり不安になったのはここだけの話(笑)

 

 

顔診断の次はパーソナルカラー診断。

春夏秋冬のカラーの色のドレープを顔に当てていき、担当さんと一緒に顔色の変化をみていきます。

前から知ってたけど、秋カラーのくすんだ色味が壊滅的に似合わない(;^ω^)

春「顔がパッと明るくなる」
夏「色によっては綺麗に見える」
秋「うげぇ!!(顔めっちゃくすむ)」
冬「色に顔が負けておる…」

診断結果としては、私のパーソナルカラーは春。セカンド夏でした。

でもカラーによっては春よりも夏が似合ったり、冬が似合ったりとするので、カラー診断はこんな色が似合うんだ~ぐらいに留めておくのが良いと思います。

 

 

これらの診断結果を元に、担当のアドバイザーの方からメイクを教えてもらいます。(メスは入れられなかった。ホッ)

 

まず初めにファンデーションの塗り方を教えてもらい、さっそく眉毛にとりかかります。

「目と眉毛の間隔を狭めたいので、まずは眉毛の上を4mm削って、下に4mm足してください(^^♪」

 

4mmも剃るの!?と思ったけど一回従ってみることに。

ここでは剃れないのでファンデーションで4mm隠します。

メイク道具は資生堂さんが用意してくれますので持っていく必要はなく、使った道具の品番を紙に書いて後でくれます。

片方の眉毛を担当の人が説明しながら書き、もう片方を自分で書いていきます。

アーチを書くと幼くなるらしいので直線で書きます。

 

 

おお・・・眉毛下がった・・・(@_@)

 

 

今度はアイメイク。

私は自まつげが長いので、これをグッと上にあげて二重を作りましょうと担当さん。

ほんとまつげ直角ぐらいまで上げられました。(まぶたに付くぐらいまで上げてと言われました)

ワンピースのデスウインク(キャラの名前忘れた)が出来るぐらいの上がりっぷり(笑)

するとうっすら二重の線が~。すごーい( ゚Д゚)

 

今度はアイシャドウですが、目と目の間隔が少し離れている(ヒラメちゃん顔)ので、グラデーションは縦割りで、濃い色を目頭に薄い色を目じりに塗ります。

最後の締め色はうっすらできた二重の線までグラデーションになるように塗っていきます。

アイラインはがっつり引かず、目じりに薄い茶色のリキッドではね上げラインと、目頭に切開ラインを引きます。

マスカラを塗ってアイメイクは完成。

 

 

おお・・・眉毛と目の間隔が狭まっておる・・・( ゚Д゚)

 

 

唇は、ファンデーションを塗るときに少し下唇を隠すように、唇の下から上にグッと力を入れて塗ります。

リップブラシで唇の形を作り(山の部分を少し離すように)、下唇は上半分しか塗らず。

 

最後にチークは上の方に少し入れるだけで、完成~。

 

 

 

 

なんと鏡には別人が映っておりました。

 

これが・・・わたし・・・???

 

 

ビフォーアフターの写真と、メイクの仕方や品番を書いたシートを最後にもらえます。

もうビフォーアフターっぷりが凄くてめっちゃ笑いました(笑)

のぺっとした幼い顔だったのが、どう見ても高校生・大学生には見えない大人の顔になってました。

「これ以上やると夜の人になっちゃうのでこの辺にしておきましょう(笑)」

それぐらいなんていうかゴージャスに、色気も出ました( ゚Д゚)

 

 

このメイクアップレッスンめっちゃ勉強になりました。

銀座でしかやっていないのがネックなんですが、私は行って良かったです!

かなり満足しました(*´▽`*)

 

このメイクをしてから、色んな人に「綺麗になったね~!!」と褒めていただくことが多くなりました。

綺麗って言われると嬉しいですね。

 

そして私はここ、資生堂ギンザで運命の出会いを果たしました。
唇が最強に弱い私が出会った最強に潤う口紅

 

 

資生堂のメイクアップレッスンは下記のホームページから予約できます。

大変人気のようで、予約は1か月前から可能なのですが、1か月前の11時ピッタリにアクセスしないと取れませんでした。
(事前にワタシプラスに入会が必須なので注意)

PERSONAL BEAUTY SESSION [個室での美容レッスン] | SHISEIDO THE STORE | 資生堂
SHISEIDO THE STORE 4階 パーソナルビューティーセッション。豊富な知識を持つビューティカウンセラーによる個室での美容レッスン。機器を使った分析をもとに、美しくなるためのテクニックを学びながら、身につけることができます。

ぜひここで劇的に綺麗になってください(*´ω`)

 

 

コメント