冬場のツライしもやけ対策にメリノウールの靴下が効果的!?

スポンサーリンク

こんにちは。

毎年足の指がしもやけになるまゆこです。

かゆくて痛くてつらいしもやけ…
血行が良くなる軟膏を塗ろうが、お風呂場で足指のストレッチをしようが、どうあがいても毎年しもやけになり、かゆみと痛みに悩まされてきました。

しかし、ある対策をしたことで、今シーズンからしもやけになっていません!!

この記事では、毎年しもやけに悩まされていた私が、その苦痛から解放された方法をご紹介します。

全国のしもやけユーザーに届け~!!(しもやけユーザーて何)

スポンサーリンク

靴下の素材を綿からメリノウールへ

つらいしもやけから解放された、その対策法とは…

普段履きの靴下を、綿素材の靴下からメリノウールの素材の靴下に替えることです!!

たったこれだけで、あの忌々しいしもやけから解放されました!!

バンザーイ!!

私が購入したのは以下の靴下です。

モンベルのメリノウールの靴下

まずひとつめが、モンベルで購入したメリノウールの靴下です。

トラベル用(薄手)や、登山用の中厚手、厚手など種類がたくさんあります。
上の写真は薄手タイプです。
薄手といっても綿の靴下よりちょっと分厚いですね。

難点は毛玉ができてしまうことですが、同じモンベルのメリノウール靴下の中でも、ジャガードタイプの靴下は毛玉ができにくくて良かったです。

モンベル|オンラインショップ

そしてこちらは「スマートウール」というアメリカのブランドのメリノウールの靴下。

スマートウールハイクライナー

モンベルだと柄が入っているので、ちょっと使いにくい…って方は、スマートウールの「ハイクライナークルー」(ユニセックス)がオススメです。(上の写真は「ハイクライナークルー」です。)

モンベルよりも、スマートウールの方が薄いです。
「ハイクライナークルー」は綿の靴下と変わらないぐらいの厚さでした。
外国仕様だからか、サイズ感は全体的に大きめな感じがします。
 

 
タイツを履くときは、メリノウール素材ではないのですが、ウール素材のこちらのつまさきインナーソックスを履いています。
これも蒸れずに暖かいです。

 
▼ホットヨガで冷え性改善へ▼

スポンサーリンク

ウールの靴下がなぜしもやけ対策になるのか?

そもそも、しもやけはどうして起こるのか。

1日の気温差が10度以上になると起こりやすく、晩秋から冬の初め、冬の終わりから春先にかけてなど、寒暖差の大きい季節に多くみられます。また、汗をかいた後や水仕事の後などに、皮膚をぬれたままの状態にしておくと、水分が蒸発する際に急激に皮膚の温度が下がるため、しもやけになりやすくなります。

しもやけ・あかぎれの症状・原因|第一三共ヘルスケア

私はこの、汗をかいたままにすると冷えて、しもやけにつながるという部分に着目しました。

足って冬場でも結構汗をかくんですよね。

実際綿の靴下を履いている時に、湿った感じはしていました。
そしてムズムズしだす足の指…(しもやけの始まり…)

なので、「汗をかいても靴下が湿らなければ、足の指は冷えず、しもやけにならないのでは!?」と考えました。

ウールの中でも、「吸湿性」に優れているのが、「メリノウール」です。

綿とメリノウールの違いを見てみましょう。

  • 綿・・・吸水性・通気性が高いが乾きにくいため、濡れた状態が続き冷える
  • メリノウール・・・吸湿性・保温性が高く乾きにくい(綿よりマシ)が、水分が繊維に素早く吸収されるため、冷えを感じにくい

 

どういう事かと言うと、綿だと汗をそのまま吸って、びしゃびしゃになりますよね。そしてなかなか乾かない。
夏場のTシャツなんかそんな感じですよね。

メリノウールは汗(水分)になる前に、繊維の組織に素早く吸湿されるため、びしゃびしゃになりにくいのです。
なので、肌にふれる部分が冷たく感じにくく、体温を保ちます。

大量に汗をかく登山で、綿がご法度なのも、吸水性が高い上に乾きにくく濡れた状態が続くため、体温を奪う(低体温症になる)という点からです。
なので登山メーカーはメリノウールの靴下を販売しています。

ちなみにインナーもメリノウール愛用しています。
着た瞬間から暖かいですよ(*´ω`)

メリノウール大好き芸人まゆこによる、オススメ暖かインナー
超寒がりの私がオススメする最強に暖かいインナー

メリノウール靴下の履き心地は…?

綿の靴下を履いているときは、冬場でも汗で湿っていることが多かったです。
メリノウールの靴下は、綿ほど湿りを感じません。

あの、「あ~足先が冷えてきたな~。」という感覚もまったく感じませんでした。

履き心地も、チクチクした感じはなく、めっちゃ快適です(*‘∀‘)

外でも家でもずっと履いていますが、ずっと快適です!!

 

ウールなので中性洗剤での洗濯になりますが、メリノウールは抗菌作用防臭効果もあるので、何日か連続して履いても大丈夫です。
何泊もする登山では、荷物を減らすためにメリノウールの連続着用は当たり前にされています。

 

と、大変素晴らしいメリノウールの靴下なんですが、ひとつ難点を言えば、値段が高いことですね(;^ω^)
モンベルでも1足1,300円ぐらいはします。

ですが、毎年しもやけに悩まされている人は、試す価値大アリです!!

私はメリノウールに替えてほんとに良かったです( ;∀;)

しもやけユーザーはぜひぜひメリノウールの靴下試してみてください。

▼メリノウールの靴下の購入はこちら▼

 

 

コメント