アイスダンスレッスン・スイングダンス③

華麗なるアイスダンス練習記
スポンサーリンク

こんにちは。まゆこです。

前回に引き続きスイングダンスです。

アイスダンスレッスン・スイングダンス②

発表会ではこのスイングダンスをする事に決まりました。

先生「発表会ダッチワルツ(一番初めに習ったパターン)にしようか。」

私の顔(やだ〜スイングダンスがいい〜。)

先生「え?スイングダンスがいい?…まだ3ヶ月あるし大丈夫!スイングダンスにしよう!!」

先生めっちゃ察しが良い(笑)

 

ということで、先生と組んでひたすらスイングダンスのパターン。(Not曲かけ)

ダッチワルツも好きだけど、モホークターンとかやりたいじゃん。

 

男女向かい合って組み、上のパターン表の右側が女性がバック。左側が女性がフォアになります。

 

バック滑走は男性の力を借りて押し合う。

フォア滑走は男性を押すようにして進む。

 

本日の課題は、

  • 前回同様バック滑走時のカーブが早い
  • 男性の肩を握り締めない
  • バック滑走時、後ろを見ない(男性に任せる)
  • フォア滑走時、男性を視野に入れながら進行方向を見る(恥ずかしいからと言って明後日の方向を見ない)
  • フォア滑走時男性を追い越さない

 

そうなんです〜。

追い越しちゃうんです〜。

フォア側になると気合が入り過ぎて(笑)

追い越してしまうともう手を離すしかなくなってしまうので(;´д`)

つくづく2人で滑ることの難しさを実感しました。

 

あと私は同時に色んなことをするのが苦手なようで、

先生「私を視界に入れて!」

私「はいっ!!」←視線意識し過ぎて足元間違える

先生「手は押し合う!」

私「はいっ!!」←手を意識し過ぎて視線が明後日の方向

先生「フォアの足元(カーブ時)内側(男性の)から外側に出る!」

私「はいっっっ!!」←下を見る&追い越すのコンボを決める

先生「バックのカーブ早い!!!」

私「はいぃぃぃすみませんんんん(泣)」

 

発表会まであと3カ月…(;´Д`A

コメント