ブログを書くどころか何も出来なくなった私が学んだ時間の作り方

華麗なる本の紹介
スポンサーリンク

こんにちは。
まゆこです。

私がこのブログを始めたのは一人暮らしを始めてちょっとしてからでした。

初めのうちは頑張ってできるだけ毎日書いていこうと思い、仕事に行って帰って家事をしてブログ書いて寝て・・・と頑張っていましたが、次第にその生活を続けるのが体力的にも精神的にもなかなか難しくなっていきました。

 

家事もきっちりしたいし、ブログも書きたいし、スケートの練習にも行きたい。

 

でも日々の生活に追われ、体力がついていかず、大好きなスケートの練習を休みがちになる(ブログも書けない)という、今思えば何のために頑張っているのかよく分からない状態になっていました。

 

ブロガーのみなさんは一体どうやって時間を捻出してるんだろう…?
働きながらブログ書いてる人なんて山ほどいるのに、私には出来ないのはやる気がないからかなぁ…?

そんなことを考えながら、私のブログの師匠である(勝手に笑)クロネのブログ講座でとある記事に出会いました。

 

 

この記事で紹介されているのが、

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

という本です。

 

エッセンシャル思考と聞くというカタカナ言葉だけ聞くと、何だか胡散臭い自己啓発本のように聞こえますが(笑)

エッセンシャル思考とは、99%の無駄を捨て、1%に集中する。

 

要は、”本当に必要なことを見極め、他のたいして重要でないことはやめてしまおう。必要なことをハイクオリティで仕上げましょう。”といった考え方です。

 

全部やろうとして結局どれも中途半端に終わるのがいいのか、必要なこと以外は全てやめて(断って)、本当にすべき(やりたい)ことで質の高い結果を出すのがいいのか。

後者の方がいいに決まってますよね。

 

 

捨てる(断る)勇気を持つ

このエッセンシャル思考を実行するためには、自分にとって何が必要で何が不必要なのかをじっくり考える必要があります。

現代はインターネット・SNSの普及もあり、情報がありすぎる時代で、何が必要で何が不必要なのか、判断が難しくなってきています。

私は一人暮らしを始めた時にテレビは買いませんでした。

テレビは情報を流してくれますが、自分にとっていらない情報まで教えてくれます。
私は情報を押し付けられるのが嫌いで、テレビは一切見ません。(フィギュアスケートの試合とかは別)

実際今までテレビがなくて困ったことは一度もありません。

ニュース見たければネットで見れるし(見るニュースを選択できる)、スマホでラジオも聴けるし。

もちろんテレビドラマが好きだという人は見れば良いと思いますが、私には必要のないものでした。

現代は情報がありすぎて逆に不便になってきているのだなぁと思います。

私はインスタグラムもやめて、他のSNSも見る時間を減らしました。

 

あと私がやめたことは、

  • あまり乗り気のしない飲み会や遊びの誘い
  • 献立を考えること
  • 毎日の掃除
  • 頻繁にしていたライン・メールのチェック

これらをやめました。

やめるにあたって、工夫したことはもちろんあります。

毎日自炊してるし、お部屋綺麗ですヨ。

献立を考えるのをやめれたのは、土井善晴先生の提案する”一汁一菜”に乗っかったからでした。
忙しい現代人に。一汁一菜のすすめ。
トイレ掃除は毎日しなくてはいけない。そんな常識を覆しました。
トイレ掃除をうんと楽にしてくれたバイオの力
食器洗いも時短できます!!
洗剤を使わない食器洗いで時短&楽ちん

 

上記をやめた結果、毎日あれもこれもしなくちゃとせかせかと過ごしていたのが一変、朝はゆっくりクラシック聴いてるし、夜は本を読んだりなんかして、ゆとりのある生活を送れています。

 

スケートの練習にも行けるし、ゆっくりブログも書けるし、本も読めるし音楽も聴ける。

 

本当にやらなければいけないこと、やりたいことだけを重要視して、その他はやらない。

たったこれだけでこんなにも生活の質が違いました。

 
 
毎日生活に追われていませんか?
 
その仕事は今本当にあなたがやるべきことですか?
 
その家事やってもやらなくてもどっちでも良かったりしませんか?
 
 
 
少し時間をとってこの本を読みながら考えるのも、大切な時間なんじゃないかな。と私は思います。

マンガ版が読みやすかったです。
 

 

コメント