女一人旅・遠征時のホテルの選び方

華麗なるスケート観戦記
スポンサーリンク

 

 

こんばんは。

フィギュアスケート観戦で遠征に行くことが多いまゆこです。

 

 

今までで、

・一人海外遠征・旅行5回

・一人国内遠征・旅行3回

・迷子になった回数は数知れず・・・

 

 

の超方向音痴女の私が学んだ、ホテル選びの基準をお教えします。

 

 

 

まずはトリバゴで各サイトの価格を比較

 

ホテルを予約するのに使うサイトは楽天だったり、エクスペディアだったり特に決めてなくて、条件に合ったホテルを一番安いサイトで予約します。
いろんなサイトの値段が比べられるトリバゴによくお世話になってます。

トリバゴ:trivagoお好みのホテル・旅館を今すぐ検索&各サイトの料金を比較

 

 

私はポイントを貯めることにあまり興味がないので、色んなサイトから予約しますが、楽天ポイントなど貯めてる方は楽天で探す方がお得です。

 

楽天だとホテルだけでなく、お買い物にもポイントが使えるのでオススメです。

 

 


値段はあまり安すぎると治安に不安があったり、設備が古かったりするので、写真で見て、綺麗なホテルを選んでます。


ホテル代と交通費に関しては私は節約していません。
時間と安全と快適さをお金で買いますよ(`・ω・´)



その他の条件は旅行なのか、試合の遠征なのか、海外か国内かで変わります。


 

国内遠征・旅行のホテル選び

 

国内の試合を見に行く場合や国内旅行だと海外ほど気を使わないのですが、女性なので一応3つ星以上のホテルで安すぎないホテル(大浴場があればなお良し。朝食はいらない派)をまず選びます。


フィギュアスケートの試合を見に行く時は、終わる時間が夜遅くになることが多いので、まずは会場の近くで探します。


なければバスや電車やタクシーで帰れる駅前のホテルを探します。

 

女性一人なので、とにかく夜歩く時間がなるべく短くなるように気を付けています。

これは一人旅行の時も気を付けています。
(日本は安全と言っても何があるか分からないので)

 



地方大会はアクセス悪い会場が多いので、ちょっと高いですがタクシー使ったりします。

歩いて帰れると思っても夜は道が分からなくなるし、バスも本数が少なかったり、土地勘がないので(地図も読めないし)分からなかったりで結局タクシー呼ぶはめになったことがありました(;´∀`)

 

忘れもしない…
甲府での東日本選手権を見に行った帰り、かなりきつい台風に見舞われ…
命からがらバス停に付くもバスが全く来ず…(多分間違えてた)
バス停に着くまでに横殴りの雨と車に水をかけられズボンがびしょびしょになるし、夜の田舎道は街灯もほとんどなく結局泣きながらコンビニでタクシーを呼んだあの日を…

※良い子のみんなは夜遅くなったらタクシー使おうね

 

 

海外試合遠征のホテル選び

 


海外遠征も国内遠征同様3つ星以上のホテル(海外の場合は女性は必ず3つ星以上で‼)で、試合会場の近くが必須条件になります。



できたらオフィシャルホテルが一番近いのでそこが良いのですが(ツアーのサイトを見ると、どのホテルがオフィシャルホテルか分かります)値段があまりにも高ければ他を探します。

海外試合でもやはり試合が終わるのは遅い時間になりますので、なるべく歩かずにすむ場所(徒歩10分圏内か電車などで移動ができる&駅近)を必ず選びます。



台湾の台北アリーナでの試合の時、会場から徒歩15分のホテルをとりましたが、実際20分ぐらいかかったし、台湾といえども夜の一人歩きは怖かったです。



北京での試合のときはオフィシャルホテルが格安だったのでそこにしました。
試合終わってすぐ帰れるし、長丁場の試合の休憩時間に帰ることもできてめっちゃ楽でした。


海外は会場のトイレが汚いことが多く、(北京の首都体育館マジで最恐でした)その場合ホテルにトイレ休憩に行けるので(笑)会場周辺のホテルは少々値段が高くてもおすすめです。

あと朝食付きだと楽でした。

 

海外旅行のホテル選び

 

試合を見に行くとかではなく、ただ旅行に行く場合ですね。

 

私はかなりの方向音痴なので、(海外必ず迷います( ;∀;)
分かりやすい駅の近くのホテルをとります。(もちろん3つ星以上のホテル)


昔、フランスのボルドーで駅から離れた市内の中心地のホテルに泊まったことがありまして。

その中心地にはボルドー駅からトラム(路面電車)に乗って移動(歩いたら30分ぐらい)だったのですが、そのトラムが事故で動かなくなってしまうというアクシデントにあいました(;^ω^)


その日は南フランス行きの電車に乗らないといけなくて、しかも結構ギリギリの時間にチェックアウトしてしまったから、それはもうめちゃくちゃ焦りました(;^ω^)

雨降ってるし、駅まで行くバスはないし、タクシー呼ぶ時間もないし、仕方ないのでトラムの線に沿って駅まで走りました。
なんとか電車に間に合いましたが、次からは絶対駅の近くのホテルにしようと固く誓いました(;´∀`)

 


ヨーロッパは事故だけでなくストライキもよくあり、電車も止まってたりするので、(パリの地下鉄もよく止まるそうです)駅の近くでも安心はできないのですが(;´∀`)

 

こんな感じで私はホテル選んでます。
安全第一、ですね。

 

まとめ

 

  • ホテルは国内外ともに3ツ星以上
  • 駅の近く、又は会場の近く
  • 海外ホテルは朝食付きだと楽

 


遠征や旅行はホテル選んでる時間が一番楽しかったり(笑)

 

コメント