朝テレビやめてクラシック聴いてみない?

華麗なる暮らし
スポンサーリンク

 

おはようございます。

毎朝クラシックを聴きながら優雅なモーニングを過ごしているまゆこです。

さながらヨーロッパの中世の貴族のよう。(知らんけど

 

 

 

さて、フィギュアスケートに欠かせないもの、それは音楽。

 

歌付きの音楽が試合で使用できるようになってから、フィギュアスケートに使われる音楽の幅がとても広がりました。

それでもクラシック音楽を使用する選手はまだまだたくさんいて、クラシックとフィギュアは切っても切れない関係であることは明らかです。

 

私がクラシックを聴き始めたのは最近で、その聴き始めたきっかけというのが、自分が出るスケートの発表会に使う曲を探そうと思ったことがきっかけでした。(まだ妄想レベル)

探すといってもクラシックなんて膨大な量だし、1つの曲でも楽章がいくつもあったりどうやって探していいか分からず(@_@)

 

 

そこで見つけたのが、ラジオを聴くという方法でした。

 

 

私は家にいる時はだいたいラジオをつけています。

といってもラジカセがあるわけではなく、スマートフォンのアプリ「radiko」で聞いています。(今の時代なんでもスマートフォンで出来てほんとに便利です)

radiko
radiko
開発元:radiko Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

radikoは色んな放送局のラジオが聴ける上に、タイムフリー機能と言って、聞き逃した番組も聴くことが出来る非常に便利なアプリです。(※NHKラジオはタイムフリーでは聴けませんでした。リアルタイムのみ)

もちろん電波の関係で聴けない局もありますが(;^ω^)

 

クラシックはNHKラジオで聴くことができます。

私は火曜日~金曜日の朝7時25分からやっている「クラシックカフェ」を毎日聴いています。
(月曜日は「きらクラ!」という、ふかわりょうさんと遠藤真理さんがやってるクラシックのバラエティー番組になります。これも結構面白いです。※令和2年3月で終了)

 

日によって流れる音楽が違い、フュギュアスケートで使用された音楽も流れたりします。

私はクラシックは全く詳しくないので、知っている音楽が流れると途端にテンションが上がります。

私はこれを聴きながら、この曲もいい、これもいいな~などと妄想を楽しんでいます。(その曲で滑れるかどうかは別)

 

あとはこちらのアプリもオススメ。

ClassicManager
ClassicManager
開発元:Artists Card Inc.
無料
posted withアプリーチ
かなりの数のクラシック曲がそろっていて、音質も良いです。
 
 

でも毎日欠かさず聴いているのは妄想のためだけではなくて(笑)、朝クラシックを聴いていると、毎朝気持ちに余裕が出て、優雅に過ごせるようになったからです。

 

私は朝が苦手で、なかなか頭がスッキリしないんですけど、クラシック聴き始めてから頭はスッキリするし、リラックスできるし、せかせかしない優雅な朝を過ごすことが出来るようになりました。

クラシックを聴きながら朝食を食べるだけで、めっちゃ優雅な気分が味わえます。

 

この優雅な時間を確保したいがために、朝早く起きるし(たまに寝坊するけど)、ちゃっちゃ動けるようになりました。

 

いつも学校・職場へ行くのはギリギリ、朝食を食べるよりも寝ていたい。だったこの私が、こんなに変わるとは過去の私が知ったら腰抜かすんじゃないだろうか。

 

それにバタバタして家を出ていた頃に比べると、1日の充実感が全然違っていて、朝の時間の大切さを実感しましたし、クラシック凄いな~と驚いてます。

 

クラシックの効果はネットでもいろいろ書かれていますね。

ですが、一切興味のない人にとってはクラシックを聴くことは苦痛でしかないのでは?という意見も見かけましたが、スケートを見たことのある人・興味のある人はぜひ一度聴いてみることをオススメします。

聴いたことのある曲もあるだろうし、あの選手のこの曲が好き。というのもあるだろうし、聴いたことのない曲でも、この曲フィギュアに使えるんじゃない?とか、なかなか楽しめると思います。

 

クラシック音楽の楽しみ方としては邪道かもしれませんが(笑)

 

 

クラシック音楽というのは時代背景や思想・哲学などの部分に大きく影響されており、曲の背景などを知ると、さらに選手の演技を深く理解できるかもしれません。

 

時代背景なども、ラジオでは簡単にですが、説明してくれるので結構勉強になります。

 

最近知ったのは、アランフェス協奏曲(フィギュアでよく使われるのは第二楽章)はスペインの内戦中に作曲された曲(あの有名なピカソのゲルニカもこの時期)で、海外で暮らしていた作者が祖国スペインと平和への願いを込めて作られた曲だそうです。

恥ずかしながら、この曲の背景を全く知らなかったので、ただの情熱的な恋の曲かと思ってました(;´・ω・)

だって恋のアランフェス言うじゃんねぇ(´-ω-`)

 

こういったことを知っていると、じゃあ自分はどういう風にこの曲を表現しようか、なんて考えたり、より妄想がはかどります(結局はそこ

 

スケート関係なくても、読書の時や勉強、ブログを書く時のBGMにも最適です。

集中できるし、リラックス効果もあるらしいので、最高のBGMだと思います。

 

 

NHKラジオでは平日の夜の時間(19時30分~21時10分)でもクラシック音楽を流していますので、帰宅してからリラックスしたいという方にもオススメです。

 

NHKラジオは無料なので(笑)少しでも興味あれば聴いてみてください。

結構面白いですよ(^^♪

 

NHKラジオ らじるらじる
NHKラジオ らじるらじる
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ

 

コメント